虹がでたなら

説明がしづらい人のブログ。

M:音楽

音楽はいつも自分の欠けたところに染み込んでくる

調子が悪くて倒れる前に休んだと思ったんだけど、もうずっと全身が痛い。はい、残念でした〜という数日。ようやく土曜だがそこそこ予定ががが。 連休後半の話。池袋と渋谷、2つの友達のライヴに顔を出したよ。 5/4、フミ☆田口とマーブルチェリーボーイズ(…

楽しむってことが分からなくなるとき、思いだすよ

今日の夕方は、1時間の間に2回も詐欺師から電話が掛かってきた。ひとつは広告会社を語る詐欺師。もう一つは東京電力を語る詐欺師。 ビックリするくらい詐欺師からの電話やFAXが多いのだが、これだけの人が詐欺行為を行ってるということは、それだけ騙され…

CAPTAIN LAST LIVE?@東高円寺 ROYS CLUB

久しぶりに9時間寝た。 大雪によって起きていた配送トラブルも解決し、担当する従来の仕事もそれぞれ目処がつき、新製品関連にも若干手をつけられ、蒔いた種が少しずつ芽吹いたり、不条理な理由(名前が1字違うだけで別の品なのか?」と)で怒鳴るクレーマ…

ばかやろう、泣いた <創ることは裸になること>

「クリエイティヴは孤独の中で育つ」……だったか、 誰がいつ何処で言った言葉の引用か、今すぐには思い出せないけど、 そんな感じの言葉の後に、 「だから、あなたがいつも孤独であることを、むしろ楽しんでいて欲しい」 なんて言われたことがあった。 私って…

2013年を振り返る

12/2発売開始だったユニクロ&チェブラーシカコラボ商品。 昨日、その存在を知り、今日検索したら完売となっていた。 ガーン。 nさんがマトリョーシカの黒を着てたのを見たけど、 メチャメチャ可愛かったから欲しかったー。 なんて言ってる2013年の大晦日。…

ショウとしてのセクシーは(後日考えます)

言ったもん勝ちの時代なんで、まぁ、言ってみますと、 流れでアイドル的なものをやっていた時期がありまして、 数十分でゼーゼーハァハァするようなダンスを踊ったりしてましたね。 その時、参考のひとつとしてよく観ていたのが、及川光博さん。 自分のショ…

Brenda Leeからの椎名林檎

iTunesシャッフル占い。 朝一、シャッフルでかかった(今日現在2234曲中の1)曲のメッセージが、その日一日の雰囲気を決めるみたいな感じで楽しんでる。 今朝かかった曲は、Brenda Leeの「I Left My Heart in San Francisco」。 持ってる曲が限られてるので…

頑張って動画をアップ

ひとりで頭から煙(イメージ)を出しながら過去の動画と格闘してたんですよ。 今週こそはJUMEAUX OBSCENESの過去の動画をアップしたい、と。 や、それってもう2〜3年前とかから言ってるんですが、今週こ・そ・は!と思ってたんですよ。 そしたら電話が鳴っ…

ギリギリシティ Vol.76、ありがとうございました

スケジュールがキツイです。誰のせいだ! ハイ、自分です。年末の仕事を2つ断りました。去年、死んだので。 うぅ。体調が最悪です。あ、いつもか。 ともあれ、先週土曜深夜、4回目のギリギリシティ、ありがとうございました(松村君が、第1回目の記憶が曖…

次の土曜深夜は四谷アウトブレイク

我々の出演時間は26時頃です。正に丑三つ時。 と言う事で、毎日5回はAshford and Simpsonの“Bourgie Bourgie”を聴いておりますよ。 CDは買ったけど、Ashford and Simpsonのではなく、こっちのコンピレーションアルバムを。 Disco Connection 2 アーティスト…

思いついて新曲を追加(苦笑)

「リハ、1年ぶり? あははは。」 「振付け、えっと、こうだったかな……」 や、毎回のことだけど、リハの半分はふたりで記憶を辿りながら振付けを思い出す作業。たぶん、毎回少しずつ変わっていっている気がする。 今調べたら、去年は4月(ギリギリシティ)…

女優的な苦悩の中に

上に表示されるようにしていますが、10月19日(sat)深夜は「ギリギリシティ Vol.76」@四谷アウトブレイクにJUMEAUX OBSCENEで出演します。 一時期は、生活の殆どが“ジュモーであること”に侵略されてましたが、今はそんなこともなく……。 そもそも、ジュモー一…

アンコールで直前に演奏した曲のソロ部分から再開するという演出

これまで私は出会ったことのない演出だったので衝撃的だった。 ショッピングモールで演奏していたのは、黒地にピンク文字でバンド名が印刷された、揃いのTシャツを着た中学生Swing Jazz Big Bandだった。 EWFの「September」が終わり、会場がアンコールを促…

ジュモー、次のライヴに備えて

JUMEAUX OBSCENESというSPANK HAPPYのコピーバンドを始めてから、気付けば11年半も経っていた。 全然似てないが、いまだにイヴェントに読んでもらえている。次はどういうヴィジュアルを目指したいのか、悩む。むー。先ずはウィッグを買うところから!(遅っ…

いつも伝えたいことがあるんだ、それは《I love you》

昨日対バンだった安達尚之トリオの安達さんがスタンダード曲「I love you」の前に言った(のをちょっと意訳した)台詞。そう。音楽で何を伝えるか。その殆どが“I love you”な場合が多いんだけど、日本人の大人の男が、あえてこれを言うと言うのが、ポイント…

さだる通信 Vol.2

今日のさだるライヴ@東京倶楽部 千駄ヶ谷で配る「さだる通信」が出来た。と言っても、「さだる通信」Vol.1は、私が加入するずーっと前、1996年に出たっきり幻となっていたなので、Vol.3が出るかは不明なんだけど、20周年記念と言う事で復活させてみた。もら…