読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虹がでたなら

説明がしづらい人のブログ。

横浜銀行ネットバンクサービス縮小はXP問題なんですかねぇ?

夕方、横浜銀行から、
「4月9日、(コンピュータウィルスに感染したパソコンが遠隔操作され)不正振込が発覚したので、セキュリティ強化のために、4月21日より無期限で即時入金が出来なくなります。」

なんて電話があった。

都度指定方式(即時取引)の取り扱い停止のご案内|〈はまぎん〉ビジネスサポートダイレクト|横浜銀行

 

「誠にご迷惑をおかけいたします。どうぞご理解ください。」うんぬんかんぬんと同じ事を何度も言っては、延々謝り続けそうな勢いだったので、「はい。解りました。即時取引がどうしても必要な時は、他の銀行を使いますから大丈夫ですよ。」と安心とも不安とも取れる返事をしておいた。

「他行……ですか。」と寂しそうに言うので、いつものおせっかい屋は、横浜銀行ネットバンキングのいいところと、今後お客様へこんな風に案内した方がいいじゃないの?なんて話をしてしまった。まぁ、大して目新しい意見ではない内容しか話さなかったけど。

 

軽く調べてみたら、他にも「ジャパンネット銀行」や「静岡銀行」なども即時取引を一旦取りやめる措置をしたよう。へー、他にも何行かはありそうだな。

しかし、これってやっぱりWindows XPのサポートが終了したから起きた事故ってこと?

入出金に関する業務は、XPを使わなければいいって事?

残存するXP端末の安全は確保できるのか? (1)【背景】業務の都合上、サポート終了後もXPマシンを使い続けなければならない状況が発生 | マイナビニュース

この記事を見ると、この問題は根が深そうだ。

f:id:yasno:20140417011148j:plain

 そう言えば、前の会社では予定よりも30億売上が上がった年に、年度替わりの3日で慌てて全社のXPを買い替えてたなんてことあったなー。あれは慌てたっす。

 

今日は、時間をロスするミスが発生したり、面白い人に会ったり本を読んだりした話を書きたかったけど、眠いから止めておきます。

おやすみなさい。