読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虹がでたなら

説明がしづらい人のブログ。

映画『イニシエーション・ラブ』

C:Cinema

月曜日が来る前に、今一度宣言しておきたい。

明日から1週間の酵素断食やります!!!

初めて断食して、翌月にもう一回やって、「あぁ、断食いいな、来月もやろう」と思っていたのに、転職して断食反対派の母親と平日の昼ご飯を食べるようになり早3年。
諦めかけていたけど、父が母を船旅のある欧州旅行に誘ったためチャンス到来!

もう、今しかないっ! 
仕事(前職よりキツイ)しながらだし、挫けないように宣言して始めます!

 

さて、ちょっと前にWOWOWでやっていた『もらとりあむタマ子』(前田敦子主演)を観て私は、“「は、はいぃ???!」な感じではあるものの、どこがどうって言えないけどなんとなくいい映画”、疲れてるときにまた観たい”とぼんやり思ったり。

ヨシタケくんが出演したときの王様のブランチ、映画のコーナーで関根務さんの激推しっぷりが凄かったし。

前日のAKB48 41stシングル 選抜総選挙で、たかみなのスピーチの後にあっちゃんが花束を持って出てきた姿が可愛かったので、今日は『イニシエーション・ラブ』観に行ってきた。

 

一番の感想としては、諸々ハードル上がり過ぎちゃってたなー、と言う感じ。
面白くなくはなかったんだけど、チョイチョイあった伏線(後で丁寧に振り返ります)も全部納得にしかならなかったし、あっちゃんの「アイドル時代よりもアイドルっぽい感じ」も、「(誠に勝手ながら)カメラアングルそこじゃねぇよ!」な感じ。

80年代っぽい恋愛やグッズに懐かしさを感じることができるかなーと思ったけど、「男女7人秋物語」世代じゃないとちょっと難しい。
当時中学生以下で見ていなかったので、“ここ引用だなと言うのが分かっても、映画では※印の解説はないしねぇ。

 

映画が終わった直後、私はあっちゃん演じる繭子を「アリ」だと思ったんだけど、少し時間を置いた今、夕樹とのデートが金曜日から木曜日になってくる辺りが、次の(次なんて無いんだけど)複線かもなぁ、なんて思ってしまった。
小説を読んでないので、小説にはそこにエピソードが挟まっているのかも知れない。
もし木曜に私の予想通りの意味があるなら、「ナシ」だなぁ。

ともかく「繭子とは?」とか「繭子をどう思うか?」で、ひとイヴェント組めそう。

 

……とか考えてる時点で、結構いい映画だったのかもしれない。
否、最初から悪いなんて書いていないんだけど。

 

誕生日当日だった某を祝おうと、美味しいケーキの店に向かったのだけど、もうそこは別の店になっていた。

席に座ってメニューを見せられるまで、別の店だということに気付かなかったので、仕方なくパンケーキを注文した。

f:id:yasno:20150607214524j:image

誕生日に、映画を観て、パンケーキを食べ、(断食準備のため)暗くなる前に帰るとか、中学生のようだ。

まぁ、そんなふたりでほぼ間違いない。