読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虹がでたなら

説明がしづらい人のブログ。

EMS発送が一筋縄ではいかなかった話

Z:雑記

海外へ送った荷物が、すんなりと届かない。
そんなときはいつも、「日本の配送業者ってちゃんとしてるよなー」と思う。
普段は、「ゆうパック、神奈川発送で、長野や石川だけじゃなく、大阪でも16時着とか遅いだろ!」とか言っているにもかかわらず、だ。

 

国際郵便で、一番トラブルが多いのは、経験上では圧倒的にイギリス。
だからこそ、今回はあまり書く人が多くないんじゃないかなぁと思う「シンガポール」と「インド」へ送った荷物が戻ってきたときの話を。

 

 

12月初旬にシンガポールへ送ったEMSが1月の中旬戻ってきた。

荷物の真ん中にバシッと貼られたオレンジ色紙の返送理由の欄を見ると、「あて先のご住所に受取人様は尋ね当たりませんでした」とある。

f:id:yasno:20170220214122j:plain

「税関を通してる間に引越しでもしたのだろうか?」と思っていると、依頼主より「荷物が届いてないだけど」とメールが。

「荷物は『受取人が尋ね当たらない』という理由で戻ってきた。別の住所を教えて欲しい」と連絡すると、「私の住所はひとつです。あなたから2ヶ月前に送ってもらった時はすんなり届いたのに、どうしてそういう事になるの?」と。

 

えー(´д `)。

 

仕方なく車で30分程のところにあるゆうゆう窓口へ行き、調査依頼を出すことにした(窓口でしか受付しないと言われたので)。

 

書類受理の際、事情を聞かれたので簡単に説明。
返送されてきた荷物を見せながら、「送ってまた戻ってきたら嫌だから、理由を確認したいんです。1400円を何度も無駄にしたくない!」と言うと、「調査にはとても時間が掛かる。今回は同じ住所への再発送を無料にするので、報告を待たずに発送しませんか?」と。

f:id:yasno:20170220213552j:plain

おお、なんて有難い提案でしょう!と喜んで遠慮なく再送させてもらった(再送した荷物は、クレームのお陰かどうかは判らないけど、驚く早さ、2日後には依頼主の手に届いた)。

 

それから1ヶ月程が経ち、この件に関して私はすっかり忘れていたが、調査結果を知らせる封書が届いた。

要約すると「荷物を持って配達に行きましたが不在でした。不在通知を残しましたが引取りに来なかったので返送しました。返送理由に書いてある、『Unclaimed』は『補完期間経過』の意味です」と。

 

えー(´д `) again。

 

確かにオレンジ色の紙の右隣に、シンガポールで貼られたと思われるシールがあり、『Unclaimed』の文字に印がついているよ。

f:id:yasno:20170220214239j:plain

まぁ、つまり「俺たちはちゃんと『Unclaimed』って書いたのに、東京のやつら、そして君が、『Unknown』と読み間違えただけだろ? 付き合いきれないぜ」っつー意味か(苦笑)。

報告書を読んだから、荷物の右側に殴り書かれた「POP-STN」の意味も解ったけど、そうじゃなかったら、全然分らないし!ヽ(`Д´)ノ

 

……勉強になったね。

 

 

インドに送った荷物が、出して2日で戻ってきたので、「ナニ?」っと思って見たら、「EMS取扱い地域でない」と。

EMS取り扱い国・地域 - 日本郵便

 

集荷受付の説明によると「インドは取扱い地域が制限されている国なんですよー」とのこと。

f:id:yasno:20161006140451j:plain

えー(´д `)。

 

仕方なく、「そちらがEMSお届け可能地域ではない旨と、対応地域で代わりに受取ってくれそうな人はいないか?」とお願いしてみた。

 

それから1週間程間経って届いた返信には、驚くべき事が書いてあった。
なんと、「郵便番号だけを近くの対応地域にして出して欲しい」だと。

荷物は、それから約一週間程度で無事依頼人が受取っていた。

 

確認してないけど、たぶん、局留めのお願いしたんじゃないかなぁ。
インド人の同僚に聞いてみたら、それっぽい事を言っていたので。

 

……勉強になった。

 

 

両方とも最終的には、依頼人もの元へ届いて良かったって話しなんだけど、知っていれば無駄な右往左往しなくて良かったなぁ。

最近気に入ってるものたち

色々あって、今、ルチルが避妊手術のために里帰りしてるんです。
そうしたらもう、私以上に寂しがっているのか、はたまた「やすのを独り占めできる!」となっているのか、琥珀がかまってかまってとうるさい……。

と言うことで、早く帰宅し、琥珀を膝に乗せ、時々撫でながらブログを書いています。

 

お題「マイブーム」

最近始めたもので、「おお! これはいい!」と思っている品、Topはこれ、Country Life社の総合育毛サプリメント「マキシヘアー(Maxi-Hair)」ですっ!

f:id:yasno:20170214210600j:image

毎日1錠ずつ飲んで、1ヶ月くらいですが、髪がサラサラつやつやになってきて、機嫌いいの。

よくよく口コミ読んでみると、「髪が生えてきた!」とか「まつ毛が濃くなった」「爪が割れにくくなった!」なんて書いてありますが、私はその実感はないですね。

f:id:yasno:20170214220007j:plain

ちなみに手の爪は、今こんな風に、ヴァレンタイン仕様にガッツリとデコりまくっていますので、爪が厚くなってるかは、本当に分らないです。

 

私的第2位は、Berrisom/ベリーサム チュー マイ リップ ティント 6色セットです!

f:id:yasno:20170214210923j:image

これは唇に塗って乾かして剥がして使う落ちにくい口紅なのです。
酸っぱくて、ちょっとコツがいるけど、飲物を飲みまくる私が、口紅を8時間以上直さないでいいのでとても楽!

 

そして私的第3位は、桐灰化学株式会社「血流改善 肩ホットン」です!

f:id:yasno:20170214211909j:image

52℃というのが、本当に絶妙!
「約52℃の温熱が8時間」と書いてあるけど、個人的な感覚では、16時間くらいはホカホカが続いてると思う。

首の根にあるツボ「風門」が温まって、この季節、風邪予防にも良さそうだし、オススメです!

 

で、私的第4位は、 

日清シスコ スーパー大麦グラノーラ 200g

日清シスコ スーパー大麦グラノーラ 200g

 

です!

何日か夕飯をこれにしていたら、5日後くらいで「痩せた?」と聞かれまくりましたね。
食感は硬いけど、味はまずくないので続けられそう。

ちなみに、1日2食をこれにしたとき、やたら下しました(失礼)。
使用量には注意してください。

 

ハイ。私的第5位は、ほんのり蜂蜜の風味がする気がする「アサヒ ドライプレミアム 豊醸」

f:id:yasno:20170214211919j:image

お歳暮でいただいて美味しかったので、箱買いしてしまったよー。

 

続いて、私的第6位は、「ReFa S CARAT (リファエスカラット)」ですかね。

f:id:yasno:20170214220044j:plain

やっぱ、顔凝るんで。この形がいい感じ。 

 

勝手に番外編はこれ。

おんぶにダッコちゃん c/w たまちゃん! ハーイ [Analog]

おんぶにダッコちゃん c/w たまちゃん! ハーイ [Analog]

 

この間あった、姫乃ちゃんのワンマンで、アレンジをした藤井洋平さんとのツインボーカルが、本当によくて、ふとした瞬間に頭をまわってます。
町さんの作るメロディラインも中毒性があるんだよなぁ。

 

あれっ? マイブームと呼ぶには、数が多過ぎたかも???

 

なかのぶジャズフェスティバル プレイベントでした

M:音楽 さだる

今日は「なかのぶジャズフェスティバル」でしたー。ありがとうございました!

 

ライヴの合間に福引したり、ライヴの前後にお客さんとお喋りしたりと、めちゃめちゃアットホームなイヴェントで楽しかったです。 

f:id:yasno:20170204225223j:image

会場だったティアラは多目的スペースで、音楽だけでなく、格闘技やダンスなどのレッスンが行われている会場だったようで、後ろに色々な道具が写り込んでいます。
そこもまた手作り感満載で和みますね。

f:id:yasno:20170204225002j:image

前のバンド(洗足学園ジャズブラスガンボ)が、バリバリニューオリンズスタイルだったので、場違い感で大丈夫かなーと思ったけど、まぁ、やれることしかやれないので、開き直った感じ。

f:id:yasno:20170204224841j:image

別に途中気を抜いた訳じゃないけど、中途半端な顔が面白かったので、「ぼへー」って書いてみました。

 

さてさて、演奏した曲は、「You'd Be So Nice To Come Home To」「女の子は誰でも」「メドレー(Mira me/Day by day/Hold me your poison」の3曲でした。

 

20年前にさだるのVo.だったちあきさんも来てくれ、打上げでは昔話にも花が咲いて面白かったです。

「今度、朝(Just like morning dew)を、昔のメロディで歌ってほしい」と言われたんだけど、どんなメロディだったのか気になるので、ここにメモしときます。

 

あー、実行委員のお兄さんが、『あなたが選ぶ名曲ベスト10』のアンケート、めちゃめちゃSpain(Chick Corea)に投票して欲しそうだったのに、入れずに帰ってきてしまったー。失敗した。

来週なかのぶジャズフェスティバルのプレイベントで歌いますよ

A:告知 M:音楽 さだる

なんかブログでのちゃんとした告知がギリギリになってしまいましたが、来週の土曜、さだるすーどで歌いまーす。

第11回なかのぶジャズフェスティバル プレイベント
日時:2月4日(土) 14:55~15:15
ところ:中延中央振興会 レンタルスペースティアラ内

 

ハイ、こちら↓ 本日、さだるのお稽古の様子です。

この部分で、曲名がわかる人もいるのではないでしょうか。

ちなみに、本日のリハ中で一番笑ったセリフは、Gu.すーさんの

 「なんか、今日はいつになくみんな真面目だね」

流石に本番前最終リハくらいは……(苦笑)。

 

あんまり関係ないけど、1年ぶりくらいに前髪を微妙に切ってみたです。
そしてここ3年で一番髪色を明るくした!

f:id:yasno:20170129080726j:image

ワカラン。
まぁ、キモチが大切ってことで。

f:id:yasno:20170129203645j:image

お待ちしております!

映画『SUPER FOLK SONG』~ピアノが愛した女。

C:Cinema

このブログのタイトルは、私がこれまでで一番繰返し聴いたアルバム、矢野顕子『Piano Nightly』の1曲目から取った。

時々、「あ、THE BOOMの曲ですよね?」と言われるのだけど、そうではなくて、私にとっては"矢野顕子さんの"「虹がでたなら」なのである。

 

矢野顕子 主演『SUPER FOLK SONG』ピアノが愛した女。がディジタル・ リマスター版で上映されると知ったときから、ずっと今日が楽しみだった。

f:id:yasno:20170112000946j:image

仕事を片付けて、映画に間に合うよう着けるかドキドキして、心臓が首元まで上がってきてしまったような感覚がして、今日は一日中苦しかったなぁ。

f:id:yasno:20170112001331j:image

ピリッと張りつめた空気と研ぎすまされた心、モノクロの映像がとても美しく素晴らしかったよ。

f:id:yasno:20170112001430j:image

映画を観ながらずっと、目の前のことと、あの頃やその後の事を点々と思い出して、心の中はとても慌ただしかった。

もう何千回も言ってるけど、やっぱり音楽って素晴らしい。
そして、矢野顕子さんって改めて天才。

f:id:yasno:20170112001441j:image

パンフレットを買ったけど、今日はもう遅いので、読まずにお風呂に入ってもう寝ます。

沢山の人に観て欲しいなぁ。

 

 

念願のはとバスツアーで柴又へ

T:旅行

2017年、新年明けましておめでとうございます。

久々に年賀状を刷ったので、会った人に配ろうと思いつつ、いつも忘れて持って帰っております。

 

今年はいつになくやる気出して、年初に細々と目標を立てたんですよ。

その中のひとつ「一人旅力を付ける!」を達成するためにも、先ずはジャブ的に、添乗員時代から利用したいと思っていた、はとバスのツアーへ!

 

元旦の東京駅前、メチャメチャ天気良かったー!

f:id:yasno:20170109001055j:image

バス乗り場の前は、人、人、人!
こりゃ、乗り場前では待合せ出来ないよ。
あ、私はひとりだから関係ないけどな(苦笑)。

f:id:yasno:20170109001115j:image

10分おきにジャンジャンバスが来るので、人を呼び出すアナウンスがひっきりなしだったなぁ。

 

添乗員の頃、お土産物屋さん裏にある休憩所で、はとバスガイドが暗記しなくてはいけない案内マニュアルを見せてもらった事があったんだけど、ものすごい文章の量、かつ「◯◯のカーブに差し掛かったところで話し始める」みたいな細かい指示もあって、「ウワァ」と思ったのです。
その「ウワァ」って量が全部頭に入っていて、余裕でプラスα出来てて凄かったー。

しかも、ひとり一冊配ってくれる、都内マップが大きく見やすくてまた驚いた。
制服も可愛いし、やっぱ、はとバスは違うなぁ!

 

そうやって、ガイドの久保田さんの一挙手一投足に感動しつつ、先ずは、寅さん記念館へ。
とらやの内装の再現が嬉しい。

f:id:yasno:20170109001141j:image

歴代マドンナの名シーンを数十秒観られるというところで、ハマってしまったけど、何気に寅さんとは関係ない……、や、時代背景的な資料みたいな展示が多いので、案外、サラリと観られる感じかと。

f:id:yasno:20170109001235j:image

よく分らないけど、みんな写真撮ってたから撮られてみた。

それから、江戸川添いを歩く。

f:id:yasno:20170109233008j:image

おお。思ったよりもずっと広いー。
しかし、この道を通って、帝釈天通ってとらやに行くとなると、どこから来たんだろうなぁ?
ちなみに上の写真の左下に写っている階段を下りて行くと、矢切の渡し

f:id:yasno:20170106193934j:plain

ギュウギュウの帝釈天前。
もちろん境内も混んでいて、手水に15分並び、参拝はそれほど並ばず、おみくじ引くの10分並びましたね。

f:id:yasno:20170106193618j:plain

引いたのは吉だけど、項目はすごくいいね!

f:id:yasno:20170109232252j:image

折角なので、とらやで草団子を食べ、

f:id:yasno:20170109232323j:image

ワイワイした商店街を抜けて、柴又駅前で寅さん像と。
ここに来たら、触れると願いが叶うという銅像の左足をしっかり撫でてきたよ!

f:id:yasno:20170109233033j:image

浅草に移動して、昼は牛鍋。
なんか、慣れてなくて肉を焼いたから、すき焼きになってしまったなぁ。

 

元旦午後一の浅草寺は、参拝客で壮絶な混み具合。
ありゃー、並んでから参拝するまで2時間半くらいは掛かりそうだった。

なので、ポケ活しつつひたすらブラブラ。

f:id:yasno:20170109233636j:image

やはり外国人観光客も多かったー。

もの凄い混みっぷりで、最終行程の水上バスのチケットを受取ってから、乗るまでに20分も掛かってしまった。
ま、元旦だしな!

f:id:yasno:20170110011614j:image

沈むんじゃないか?ってくらいの満席で走り出す水上バス

f:id:yasno:20170109233914j:image

夕方の水上バスは、なかなかロマンチックだね。

f:id:yasno:20170109233942j:image

歩き回ってたから、眠くなってしまって、1/3くらい眠ってしまったけども(苦笑)。

 

日の出桟橋から、銀座の街を抜けて東京駅へ。
渋滞中も、都内の観光案内をサラサラと語り続ける久保田さん。
えっ、ビルひとつひとつの歴史覚えてるの?って感じでまた感動したよ。

 

元旦と言うことで、最後にみんなで「一月一日」を歌い、東京駅で終了。

f:id:yasno:20170109234102j:image

初めてのはとバスツアー楽しかったなぁ。
また行こう。今度は女子会でもいいな。

 

あ、帰宅して、「男はつらいよ 寅次郎相合い傘」と「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花」の2本を観直した事を追記しておきます。
なんだかんだ、マドンナはリリー(浅丘ルリ子)が好きだ。

穏やかに、仕方なく、自分と付き合っていく

A:告知 Z:雑記

女の寿命をしっかり折り返しながらの2016年がもうすぐ終わります。

 

ざっとスケジュール表を流し見しながら、今年も色々な事があったなぁ、いっぱい迷惑掛けたなぁと苦笑とともに振り返っています。

特に前半がね。

みんな、ありがとう。

ほんとうにほんとうに感謝しています。
来年、よかったらみんな、私に寄り掛かってください。
なるべく、しっかり支えるよ!

 

さてさて、今年のクリスマスは、私の20代をひっそり支えた表参道で。

f:id:yasno:20161229180801j:image

名物の歩道橋は、もう立ち入り禁止になっているのね。
仕方ないので、下から写真を一枚撮りましたよ。 

沢山人がいたので、他の人が手前に写らないようにするのは、ちょっと手間がかかったなぁ。

クリスマスの表参道は、本当にHappy以外の何ものでもなかった。
むやみやたらに心が温まったなぁ。

 

12/28は、新宿で相方松村くんの会があったのだけど、日が暮れてからの私は、ずっと日本橋におりました。

f:id:yasno:20161229180811j:image

はい、夏にやらかした失態の後片付けですね!

 

松村会では食事の他に新曲の打合せなどする予定でしたが、終電までの時間がなく、しかもPTSDの発作が出掛かっていて、会場の新宿にすら行けなかった。

 

誰もPTSDを舐めてはいないでしょうけど、DVを受ける状況から離れて10年以上経っても、フレッシュに律儀にフラッシュバックが来る自分に呆れます。

 

泣き過ぎた所為で、今日は一日サナギのようにして過ごしていたのですが、夕方にトンでもない事件が起きて、出社し、解決し、色々あって、……眠ってしまい、今です。寒い。

 

来年は、色々いい事がありそう。たぶん。
というか、今よりは悪くはなさそう。

 

 

今、決まっているライヴはさだるすーどのみです。

f:id:yasno:20161230010216j:image

なかのぶJAZZフェスティバル プレイベント

【日付】 2017年2月4日(土)
【出演】 14:55~15:15 (場所:中延中央振興会 レンタルスペースティアラ内)

 

みなさま、よいお年を。