読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虹がでたなら

説明がしづらい人のブログ。

Waterlogue遊び

疲れ過ぎていて、処理能力が通常時の70%以下(感覚)。
美意識も何処かへ行ってしまった。
抜け殻の私。
経験と信念だけが支えてくれている。

 

でも、普段、無駄に力が余ってるので、このくらいが丁度いいのかもね。

 

2〜3日前だったか、

【作例まとめ】写真を水彩画にするアプリWaterlogueがすごすぎる - NAVER まとめ

を読んで、早速『Waterlogue』をダウンロード。

 

写真を読み込ませるだけだから簡単。
いくつか変換してみた。

 

f:id:yasno:20140117131232j:plain

 毛皮のコートがブカブカ過ぎるのも、こうなったら判らなくていいね。

f:id:yasno:20140117131250j:plain

胸の苺がカラータイマーのようだけど、床の花柄が奇麗。

f:id:yasno:20140117235320j:plain

マーメイド紙を感じさせるわ。不思議! 面白い!  

f:id:yasno:20140117235343j:plain

ちなみに組写真ごと変換するとこんな感じ。
何気にこの撮影、大変だったね〜、なんて思い出して楽しい。

f:id:yasno:20140118001338j:plain

ふざけてドル札を撒き散らした写真だけど、こうなると子ども銀行でも同じね。

ここまでが、私のJUMEAUX OBSCENES名義の画像変換。

 

2012年のシャンション☆ファッションショーの楽屋にて自画撮り。 

f:id:yasno:20140117235409j:plain

なにげに、お腹のぷっくり感も表現されてる!

f:id:yasno:20140118001353j:plain

こっちは2013年のシャンション☆ファッションショーの楽屋自画撮り。
今、 Facebookプロフィール画像になってますよ。 

 

水彩画変換にすると、顔のアザが目立たなくていいね。