読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虹がでたなら

説明がしづらい人のブログ。

煩悩なクレーマーの溜息

今週は忙しかった。
ここのところちょっと忙しいのが続いていたのだけど、仕上げにアラセブ(という言葉があるか知りませんが)母が仕事中のちょっとしたことで骨折し、更に仕事が降り掛かってくるというアクシデント。

傷害保険の案内をしていた頃、70代の怪我の多さと、なかなか治らない様子を見ていたので、「とうとう来たか」と言う感じ。

あの仕事とスキップカウズ イマヤス氏に出会わなければ、私は家の仕事を手伝おうなんてことにはならなかった。

そんな今日は、スキップカウズ結成25周年ワンマン@下北沢屋根裏である。
前売完売。ぎゅーぎゅー必至でのイカの飛び舞うフロアは凄そうだね。

 

 

数日前の朝、F通運から「料金の値上げを予定しているので内容を説明に行きたい」と電話があった。

以前、「料金が注文前にいくら掛かるのかを教えることが出来ない」と自称担当ジャイ子(仮名)に言い放たれ、バトルに完敗させられた、あのF通運である。
(参考:F通運発送からゆうパックに変えてお得気分 

f:id:yasno:20080513201220j:plain

ジャイ子よ。来るなら来い。話すのは時間の無駄だから5秒で帰してやる。

しかし、約束の時間より1時間半遅れて現れたのは、ちびまる子ちゃんの藤木くんみたいな男だった。

f:id:yasno:20140718200058j:plain

藤木「こちらが新しい料金表です」
私「ハイ。分かりました。後で見ておきます」
藤木「えっ、今見ないんですか?」
私「だって、価格って決まってるんですよね?」
藤木「まぁ……」
私「じゃぁ、仕様が無いのでは?(お帰りください的な空気)」

藤木「あの……いつから値上げしていいですか?」

私「ええっ?」
藤木「出来たら、来月頭から始められたいと思っているのですが、難しいようならば9月始まりでも……」
私「は! 本当だ。資料に開始日が書かれてない。そりゃ、遅い方が助かりますよ。(少し説明)」
藤木「はい……」
私「いつから値上げしていいのかは、私ひとりでは決められないので、各部署のリーダーと相談します」
藤木「……わかりました」

 

ぽかーんである。

その後、営業所にWEBでの集荷依頼について電話で質問したのだが、折返しの電話もチョー丁寧親切で驚いた。

どうした。あの高飛車な対応が売りじゃなかったのかF通運よ。
社長かコンサルタント会社が変わったのか?

 

どうせ来月から上げるんでしょ〜、と思ってるけどね!
上がらなかったら、ラッキーって事にします。